アドレナル・ファティーグが欲しいならココっ♪ジェームズウィルソンが激安~!

でも、息子の症状に合致しているので、頑張って読みます。こんなに具体的に対策が書かれている本は初めて見ました。いまやネットでも副腎疲労(アドレナルファティーグ)についての知識も容易に得られ仕組みと散見できますが具体的で効果的な対策についてはバラバラで統一的なものはなく困っていました。

下記の商品です!

2017年02月02日 ランキング上位商品↑

アドレナル・ファティーグ ジェームズ ウィルソン医者も知らないアドレナル・ファティーグ [ ジェームズ・L.ウィルソン ]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

ほんとうに点と点がようやく今つながった・・・!副腎疲労の参考になりました。ただ!甲状腺機能低下症との項目が少なすぎて副腎疲労にはいいけど甲状腺にはだめとか悩みが増えましたすごく詳しすぎて!ここまではいらなかったかもと思ってます。やはりお高くてもきちんとした内容の本を読んだ方が正解。不定愁訴がなかなか治らない人で神経質几帳面な人が陥りやすい。入荷を待って本当によかった。アトピー・ダニやハウスダストのアレルギー・重度の食物アレルギー(米・小麦)金属アレルギー・ぜんそく甲状腺疾患・自律神経失調症・糖尿病長いこと苦しんできたすべての病気の根元に副腎疲労が関係していたなんて!というかこれまでどんなに具合が悪くて病院に行き病状を訴えても検査して根本的な問題が発見されることはなく(本にも書いてありますが医者には副腎疲労という概念が一切ないため)医者や病院の冷たい態度に何度も泣いてきましたがあきらめずに地道にひとり原因を探ってきてよかった。 ただ!多岐にわたって書かれていたため!これはこれで買ってよかったです。自分に当てはまる内容でなるほどと納得でしました。それから約半年がたち、まだまだですけれどずいぶんと体調が良くなってきています。さすが、高い本だけあります。さすがというか・・・・高い買い物をしただけあります。。本の内容もとても充実しており、どうしてこの病気になったのか原因を調べる為のテストがあったり、いつから酷くなったかなどを調べられたり。。この病気を治すためには何をすればよいかを詳しく書かれています。わたしは30年以上心身の症状で困っていたのでほんとうに助かりました。低血糖症とアドレナリンなどの脳内物質についての内容を期待していたのですが、そのあたりはあまり書かれてませんでした。むしろ!価格だけの価値がこの本にはあります。日本人のお医者さんが書いた副腎疲労の本もいろいろありますが副腎疲労を発見して提唱したアメリカのこの本の情報量がすごいです。。約2か月をかけて読み終わり、自分なりにまとめあげ生活・食事内容を見直し、サプリメントをしっかり摂取しています。正直、この本を読むことすら出来ないほど疲れ切ってました。原因不明の疲れやだるさに悩んでいる人は、知っておいて損のない内容ばかりですので一読おすすめします!絶対、元気になることが出来る!!と希望につつまれた幸せな気分を大げさではなく、この歳になって実感しています。ほかにも回復を促すために飲んだ方がよいサプリ、食事法と副腎疲労を出来る限り自分でなおすための地道な方法がたくさん載っていました。って思った!長年、線維筋痛症とPMS・頭痛・異常な身体のだるさ・記憶障害・過睡眠に悩まされてきました。。退院時に担当医にプレゼントしてみようかな?医師としての西洋医学の知識とこの本に載っている東洋医学の知識をうまく取り入れられる医者がいたら難病なんてなくなるのに。読む前からパントテン酸は摂取していたが飲む量が体の治癒に必要量にぜんぜん足りていなかった。担当医の意見とは正反対!!!でもこの本のお陰で病気は絶対治ると希望が持てたり自分なりにいろんな方面からの考えを取り入れるきっかけになったりと重宝しそうです。